ラマやアルパカ大集合、ボリビアのラクダ品評会 ケアの事

ラマやアルパカ大集合、ボリビアのラクダ品評会



ボリビアのエルアルト(El Alto)市セハ(Ceja)で9日、ラクダ科の動物の畜産促進のために毎年行われる品評会「Fair of Millenarian Camelids」が開かれ、11月にエクアドルで開催のラクダ科動物に関する国際会議への出場権を目指し、ボリビア全土から選りすぐりのラマやアルパカなどが集まった。写真は番号を付けて出場するラマとアルパカ(2009年5月9日撮影)。(c)AFP/Aizar Raldes


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
ボリビアの動物です。
| Comment(0) | 文化 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。